河野内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策、規制改革)、行政改革担当、国家公務員制度担当

写真:河野 太郎
こうの たろう 河野 太郎

生年月日 昭和38年1月10日
出身地 神奈川県
衆議院議員 神奈川県第15区、当選8回

記者会見などの動画を見る 別ウィンドウで開きます
(政府インターネットテレビ)

プロフィール

経歴

昭和56年 3月 私立慶應義塾高等学校卒
昭和60年12月 米国ジョージタウン大学卒
昭和61年 2月 富士ゼロックス株式会社入社
平成 5年 1月 日本端子株式会社入社
平成 8年10月 第41回衆議院総選挙にて神奈川第15区で初当選
平成12年 6月 第42回衆議院総選挙にて神奈川第15区で2回目の当選
平成14年 1月 総務大臣政務官に就任(第1次小泉内閣)
平成15年11月 第43回衆議院総選挙にて神奈川第15区で3回目の当選
平成16年10月 第9代自民党神奈川県連会長に就任
平成17年 9月 第44回衆議院総選挙にて神奈川第15区で4回目の当選
平成17年11月 法務副大臣に就任(第3次小泉改造内閣)
平成20年 9月 衆議院外務委員長就任
平成21年 8月 第45回衆議院総選挙にて神奈川第15区で5回目の当選
平成24年12月 第46回衆議院総選挙にて神奈川第15区で6回目の当選
平成26年12月 第47回衆議院総選挙にて神奈川第15区で7回目の当選
平成27年10月 国家公安委員会委員長
行政改革担当
国家公務員制度担当
内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全 規制改革 防災)(第3次安倍改造内閣)
平成29年 8月 外務大臣(第3次安倍第3次改造内閣)
平成29年10月 第48回衆議院総選挙にて神奈川第15区で8回目の当選
平成29年11月 外務大臣(第4次安倍内閣)
平成30年10月 外務大臣(第4次安倍改造内閣)
令和 元年 9月 防衛大臣(第4次安倍第2次改造内閣)
令和 2年 9月 行政改革担当
国家公務員制度担当
内閣府特命担当大臣(規制改革・沖縄及び北方対策)

趣味

湘南ベルマーレ

家族

妻、長男