野田内閣府特命担当大臣(地方創生、少子化対策、男女共同参画)、女性活躍担当、こども政策担当、孤独・孤立対策担当

写真:野田 聖子
のだ せいこ 野田 聖子

生年月日 昭和35年9月3日
出身地 福岡県北九州市

記者会見などの動画を見る 別ウィンドウで開きます
(政府インターネットテレビ)

プロフィール

経歴

昭和58年 3月 上智大学外国語学部卒
昭和58年 4月 帝国ホテル入社
昭和62年 4月 岐阜県議会議員選挙当選
平成 5年 7月 第40回衆議院議員総選挙で初当選。以来連続10期当選
平成 8年11月 郵政政務次官(第2次橋本龍太郎内閣)
平成10年 7月 郵政大臣(小渕恵三内閣)
平成11年 1月 郵政大臣(小渕恵三改造内閣)
平成20年 8月 消費者行政推進担当大臣・宇宙開発担当大臣・内閣府特命担当大臣
(福田康夫改造内閣)
平成20年 9月 消費者行政推進担当大臣・宇宙開発担当大臣・内閣府特命担当大臣
(麻生太郎内閣)
平成24年12月 自由民主党総務会長
平成29年 8月 総務大臣・女性活躍担当大臣・内閣府特命担当大臣
(第3次安倍晋三第3次改造内閣)
平成29年11月 総務大臣・女性活躍担当大臣・内閣府特命担当大臣
(第4次安倍晋三内閣)
平成30年10月 衆議院予算委員長
令和 元年 9月 自由民主党 党・政治制度改革実行本部長
令和 2年 9月 自由民主党幹事長代行
令和 3年10月 内閣府特命担当大臣(地方創生、少子化対策、男女共同参画)、
女性活躍担当、こども政策担当、孤独・孤立対策担当
令和 3年11月 内閣府特命担当大臣(地方創生、少子化対策、男女共同参画)、
女性活躍担当、こども政策担当、孤独・孤立対策担当