国際平和協力研究員の紹介

氏名 ラジャイ 麗良(らじゃい れいら)  
研究テーマ 平和構築・青年参加・高等教育のネクサス
(1)青年の平和構築活動を可能にする要因分析
(2)平和構築のための高等教育支援
専門分野 教育開発、高等教育政策、地域協力、平和構築と青年
略歴 愛知県立大学(国際関係学、国際政治専攻)卒、早稲田大学大学院アジア太平洋研究科(国際関係学、高等教育政策専攻)修士課程修了。その後、筑波大学教育開発国際協力センターにて勤務。国連ボランティア計画(UNV)スリランカ事務所にて青年担当官として平和構築事業に従事。日本学術振興会特別研究員として早稲田大学、ブリュッセル自由大学、ジュネーブ国際開発研究大学院で高等教育政策の研究活動を経て、2021年4月より現職。
氏名 大瀧 千輝(おおたき かずき)  
研究テーマ 人権保障と平和構築
専門分野 人権、文民保護、平和構築、地域研究(ハイチ)
略歴 京都外国語大学フランス語学科卒。大阪大学大学院(言語文化)、アテネオ・デ・マニラ大学大学院(社会開発)、国連平和大学(国際法と人権)修士課程修了。APS14期生。ハイチでNGO活動に従事した後、在ハイチ日本国大使館政務経済班の専門調査員として、ハイチ情勢及び対ハイチ開発協力を分析。2022年3月より現職。
氏名 福永 守雄(ふくなが もりお)  
研究テーマ 国連によるアフガニスタン支援の検証:ナショナル・オーナシップ強化における課題
専門分野 国連の平和構築政策、アフガニスタン
略歴 ブリティッシュコロンビア大学(国際関係学)卒業、カールトン大学院修士課程修了(国際関係学)。国際開発評価研修プログラム(IPDET)の運営スタッフ、カナダ平和構築ネットワークのボランティア役員、UNHCRカナダの広報インターンを経て帰国後、外務省北米局北米第一課にて広報専門員として勤務。2022年4月より現職。
氏名 畠山 勝太(はたけやま しょうた)  
研究テーマ 平和構築のための幼児教育支援の産学官連携について
専門分野 基礎教育、平和構築、産学官連携、地域研究(南アジア・英語圏アフリカ)
略歴 東京大学教育学部卒業後、神戸大学大学院国際協力研究科卒(経済学修士)。ミシガン州立大学教育大学院博士課程教育政策修了(PhD)。世界銀行本部で教育統計やジェンダー制度政策分析等の業務に従事する。4年間の勤務後国連児童基金へ移り、ジンバブエ事務所、本部(NY)を経てマラウイ事務所勤務。2022年10月より現職。

元国際平和協力研究員の紹介

国際平和協力研究員制度について

国際平和協力研究員による講義など