国際平和協力法が制定されて、今年(2022年)で30年。
特設ページを開設しました。

多国籍部隊・監視団(MFO)第3次司令部要員による松野官房長官への帰国挨拶

令和4年7月20日、エジプト・シナイ半島の多国籍部隊・監視団(MFO)に司令部要員として約1年間派遣された2名の隊員(林田賢明2等陸佐、原泰3等陸佐)が松野官房長官に帰国挨拶を行いました。松野官房長官は、「司令部要員としてMFOの活動を立派に支えてこられ大変嬉しく誇りに思う。」と国際平和協力に貢献した両名に対し、感謝と労いの言葉を述べました。

(左から原3等陸佐、松野官房長官、林田2等陸佐)

多国籍部隊・監視団(MFO)第3次司令部要員帰国式

令和4年7月14日(木)、赤池誠章内閣府副大臣、岩本剛人防衛大臣政務官及び本田太郎外務大臣政務官の出席の下、エジプト・シナイ半島で活動する多国籍部隊・監視団(MFO)に国際平和協力隊第3次司令部要員として派遣された2名(林田賢明2等陸佐、原泰3等陸佐)の帰国式が内閣府にて行われました。赤池内閣府副大臣は、MFOの円滑な活動のために真摯に職務に取り組んだ両名に対し、感謝とねぎらいの言葉を述べ、また、この経験を活かして今後の更なる活躍を期待する旨述べました。
(左から岩本防衛大臣政務官、林田2等陸佐、赤池内閣府副大臣、原3等陸佐、本田外務大臣政務官)

国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)第12次司令部要員(兵站幕僚、航空運用幕僚)による松野官房長官への帰国挨拶

令和4年4月13日、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として約1年間派遣された2名の隊員(中村美雄3等陸佐(兵站幕僚)、金塚友成3等陸佐(航空運用幕僚))が松野官房長官に帰国挨拶を行いました。松野官房長官は、「司令部要員としてUNMISSの活動を支えてこられ、任務を立派に果たして戻られたことを大変嬉しく誇りに思う」と国際平和協力に貢献した両名に対し、感謝と労いの言葉を述べました。

国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)第12次司令部要員(兵站幕僚、航空運用幕僚)帰国式

令和4年2月17日(木)、赤池誠章内閣府副大臣、小田原潔外務副大臣及び中曽根康隆防衛大臣政務官の出席の下、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として派遣された2名(中村美雄3等陸佐(兵站幕僚)、金塚友成3等陸佐(航空運用幕僚))の帰国式が、内閣府にて行われました。赤池内閣府副大臣は、UNMISSの円滑な活動のために真摯に取り組み職務を完遂した両名に対し、感謝とねぎらいの言葉を伝え、また、この経験を活かして今後の更なる活躍を期待する旨述べました。
(左から小田原外務副大臣、中村3等陸佐、赤池内閣府副大臣、金塚3等陸佐、中曽根防衛大臣政務官)

国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)第13次司令部要員(兵站幕僚、航空運用幕僚)出発式

令和3年12月15日(水)、赤池誠章内閣府副大臣、小田原潔外務副大臣及び岩本剛人防衛大臣政務官の出席の下、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に国際平和協力隊第13次司令部要員として1年間派遣される2名(田原快1等陸尉(兵站幕僚)、森克仁1等陸尉(航空運用幕僚))の出発式が、内閣府にて行われました。赤池内閣府副大臣は、我が国を代表して国際平和協力に貢献する両名に対し、激励の言葉を述べました。
(左から小田原外務副大臣、田原1等陸尉、赤池内閣府副大臣、森1等陸尉、岩本防衛大臣政務官)

新着情報

2022年8月5日
ウクライナ被災民救援国際平和協力業務の実施の結果の国会報告について (PDF形式:97KB) PDFを別ウィンドウで開きます
2022年8月5日
ウクライナ被災民救援国際平和協力業務の実施の結果 (PDF形式:621KB) PDFを別ウィンドウで開きます
2022年8月2日
多国籍部隊・監視団(MFO)第3次司令部要員による松野官房長官への帰国挨拶
2022年7月21日
多国籍部隊・監視団(MFO)第3次司令部要員帰国式
2022年7月15日
ウクライナ被災民救援国際平和協力業務の終了について (PDF形式:96KB) PDFを別ウィンドウで開きます
2022年7月14日
令和4年度こども霞が関見学デー
2022年6月10日
内閣府国際平和協力本部事務局 国際平和協力研究員の募集(令和4年10月採用)について (PDF形式:244KB) PDFを別ウィンドウで開きます
2022年5月31日
内閣府国際平和協力本部事務局任期付職員の募集について(PDF形式:219KB) PDFを別ウィンドウで開きます
2022年5月24日
多国籍部隊・監視団(MFO)第4次司令部要員出発式
2022年5月20日
アトゥール・カレ国連活動支援担当事務次長の赤池副大臣表敬
2022年5月20日
南スーダン国際平和協力業務実施計画の変更について (PDF形式:101KB) PDFを別ウィンドウで開きます
2022年5月12日
国際平和協力法30周年記念シンポジウム「国際平和協力を考える」の開催について(事前登録制)
2022年4月28日
ウクライナ被災民救援国際平和協力業務の実施について (PDF形式:175KB) PDFを別ウィンドウで開きます
2022年4月20日
ウクライナ被災民に係る物資の提供について (PDF形式:315KB) PDFを別ウィンドウで開きます
2022年4月13日
国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)第12次司令部要員(兵站幕僚、航空運用幕僚)による松野官房長官への帰国挨拶
2022年4月4日
モルドバ共和国・政府調査団の派遣について (PDF形式:202KB) PDFを別ウィンドウで開きます
2022年4月1日
ウクライナ被災民に係る物資協力の実施について (PDF形式:395KB) PDFを別ウィンドウで開きます

トピックス

多国籍部隊・監視団(MFO)第3次司令部要員による松野官房長官への帰国挨拶

2022年7月20日、エジプト・シナイ半島の多国籍部隊・監視団(MFO)に司令部要員として約1年間派遣された2名の隊員(林田賢明2等陸佐、原泰3等陸佐)が松野官房長官に帰国挨拶を行いました。松野官房長官は、「司令部要員としてMFOの活動を立派に支えてこられ大変嬉しく誇りに思う。」と国際平和協力に貢献した両名に対し、感謝と労いの言葉を述べました。
(左から原3等陸佐、松野官房長官、林田2等陸佐)

多国籍部隊・監視団(MFO)第3次司令部要員帰国式

2022年7月14日(木)、赤池誠章内閣府副大臣、岩本剛人防衛大臣政務官及び本田太郎外務大臣政務官の出席の下、エジプト・シナイ半島で活動する多国籍部隊・監視団(MFO)に国際平和協力隊第3次司令部要員として派遣された2名(林田賢明2等陸佐、原泰3等陸佐)の帰国式が内閣府にて行われました。赤池内閣府副大臣は、MFOの円滑な活動のために真摯に職務に取り組んだ両名に対し、感謝とねぎらいの言葉を述べ、また、この経験を活かして今後の更なる活躍を期待する旨述べました。
(左から岩本防衛大臣政務官、林田2等陸佐、赤池内閣府副大臣、原3等陸佐、本田外務大臣政務官)

国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)第12次司令部要員(兵站幕僚、航空運用幕僚)による松野官房長官への帰国挨拶

2022年4月13日、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として約1年間派遣された2名の隊員(中村美雄3等陸佐(兵站幕僚)、金塚友成3等陸佐(航空運用幕僚))が松野官房長官に帰国挨拶を行いました。松野官房長官は、「司令部要員としてUNMISSの活動を支えてこられ、任務を立派に果たして戻られたことを大変嬉しく誇りに思う」と国際平和協力に貢献した両名に対し、感謝と労いの言葉を述べました。
(左から中村3等陸佐、松野官房長官、金塚3等陸佐)

国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)第12次司令部要員(兵站幕僚、航空運用幕僚)帰国式

2022年2月17日(木)、赤池誠章内閣府副大臣、小田原潔外務副大臣及び中曽根康隆防衛大臣政務官の出席の下、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として派遣された2名(中村美雄3等陸佐(兵站幕僚)、金塚友成3等陸佐(航空運用幕僚))の帰国式が、内閣府にて行われました。赤池内閣府副大臣は、UNMISSの円滑な活動のために真摯に取り組み職務を完遂した両名に対し、感謝とねぎらいの言葉を伝え、また、この経験を活かして今後の更なる活躍を期待する旨述べました。
(左から小田原外務副大臣、中村3等陸佐、赤池内閣府副大臣、金塚3等陸佐、中曽根防衛大臣政務官)

国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)第13次司令部要員(兵站幕僚、航空運用幕僚)出発式

2021年12月15日(水)、赤池誠章内閣府副大臣、小田原潔外務副大臣及び岩本剛人防衛大臣政務官の出席の下、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に国際平和協力隊第13次司令部要員として1年間派遣される2名(田原快1等陸尉(兵站幕僚)、森克仁1等陸尉(航空運用幕僚))の出発式が、内閣府にて行われました。赤池内閣府副大臣は、我が国を代表して国際平和協力に貢献する両名に対し、激励の言葉を述べました。
(左から小田原外務副大臣、田原1等陸尉、赤池内閣府副大臣、森1等陸尉、岩本防衛大臣政務官)

国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)第12次司令部要員(施設幕僚、情報幕僚)による加藤官房長官への帰国挨拶

2021年9月15日(水)、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として約1年間派遣された2名の隊員(赤塚喜与3等陸佐(施設幕僚)、菅野美怜3等陸佐(情報幕僚))が加藤官房長官に帰国挨拶を行いました。加藤官房長官は、「司令部要員としてUNMISSの活動を支えてこられ、任務を立派に果たして戻られたことを大変嬉しく誇りに思う」と国際平和協力に貢献した両名に対し、感謝と労いの言葉を述べました。
(左から赤塚3等陸佐、加藤官房長官、菅野3等陸佐)詳細はこちら

国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)第12次司令部要員(施設幕僚、情報幕僚)帰国式

2021年9月14日(火)、三ッ林裕巳内閣府副大臣、宇都隆史外務副大臣及び大西宏幸防衛大臣政務官の出席の下、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として派遣された2名(赤塚喜与3等陸佐(施設幕僚)、菅野美怜3等陸佐(情報幕僚))の帰国式が、内閣府にて行われました。三ッ林内閣府副大臣は、UNMISSの円滑な活動のために真摯に取り組み職務を完遂した両名に対し、感謝とねぎらいの言葉を伝え、また、この経験を活かして今後の更なる活躍を期待する旨述べました。
(左から宇都外務副大臣、赤塚3等陸佐、三ッ林内閣府副大臣、菅野3等陸佐、大西防衛大臣政務官)

国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)第13次司令部要員(施設幕僚、情報幕僚)出発式

2021年8月6日(金)、三ッ林裕巳内閣府副大臣、松川るい防衛大臣政務官及び鈴木隼人外務大臣政務官の出席の下、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に国際平和協力隊第13次司令部要員として1年間派遣される2名(有薗光代3等陸佐(施設幕僚)、原田寿幸1等陸尉(情報幕僚))の出発式が内閣府にて行われました。三ッ林内閣府副大臣は、我が国を代表して国際平和協力に貢献する両名に対し、激励の言葉を述べました。
(左から松川防衛大臣政務官、有薗3等陸佐、三ッ林内閣府副大臣、原田1等陸尉、鈴木外務大臣政務官)

多国籍部隊・監視団(MFO)第2次司令部要員帰国式

2021年7月15日(木)、三ッ林裕巳内閣府副大臣、松川るい防衛大臣政務官及び中西哲外務大臣政務官の出席の下、エジプト・シナイ半島で活動する多国籍部隊・監視団(MFO)に国際平和協力隊第2次司令部要員として派遣された2名(深山正仁2等陸佐、竹田津佑介3等陸佐)の帰国式が、内閣府にて行われました。三ッ林内閣府副大臣は、MFOの円滑な活動のために真摯に職務に取り組んだ両名に対し、感謝とねぎらいの言葉を述べ、また、この経験を活かして今後の更なる活躍を期待する旨述べました。
(左から松川防衛大臣政務官、深山2等陸佐、三ッ林内閣府副大臣、竹田津3等陸佐、中西外務大臣政務官)

多国籍部隊・監視団(MFO)第2次司令部要員による加藤官房長官への帰国挨拶

2021年7月13日、エジプト・シナイ半島の多国籍部隊・監視団(MFO)に司令部要員として約1年間派遣された2名の隊員(深山正仁2等陸佐、竹田津佑介3等陸佐)が加藤官房長官に帰国挨拶を行いました。加藤官房長官は、「司令部要員としてMFOの活動を立派に支えてこられ大変嬉しく誇りに思う。」と国際平和協力に貢献した両名に対し、感謝と労いの言葉を述べました。
詳細はこちら

多国籍部隊・監視団(MFO)第3次司令部要員出発式

2021年4月19日(月)、三ッ林裕巳内閣府副大臣、鷲尾英一郎外務副大臣及び松川るい防衛大臣政務官の出席の下、エジプト・シナイ半島で活動する多国籍部隊・監視団(MFO)に国際平和協力隊第3次司令部要員として1年間派遣される2名(林田賢明2等陸佐、原泰3等陸佐)の出発式が内閣府にて行われました。三ッ林内閣府副大臣は、我が国を代表して国際平和協力に貢献する両名に対し、激励の言葉を述べました。
(左から鷲尾外務副大臣、林田2等陸佐、三ッ林内閣府副大臣、原3等陸佐、松川防衛大臣政務官)

国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)第11次司令部要員(兵站幕僚、航空運用幕僚)による加藤官房長官への帰国挨拶

2021年3月30日、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として約1年間派遣された2名の隊員(山之内祐希3等陸佐(兵站幕僚)、中林由貴1等陸尉(航空運用幕僚))が加藤官房長官に帰国挨拶を行いました。加藤官房長官は、「司令部要員としてUNMISSの活動を立派に支えてこられ、我が国の国益増進と存在感を立派に示され戻られたことを大変嬉しく誇りに思う」と国際平和協力に貢献した両名に対し、感謝と労いの言葉を述べました。
(左から中林1等陸尉、加藤官房長官、山之内3等陸佐)詳細はこちら

国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)第11次司令部要員(兵站幕僚、航空運用幕僚)帰国式

2021年3月30日(火)、三ッ林裕巳内閣府副大臣、大西宏幸防衛大臣政務官及び國場幸之助外務大臣政務官の出席の下、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として派遣された2名(山之内祐希3等陸佐(兵站幕僚)、中林由貴1等陸尉(航空運用幕僚))の帰国式が、内閣府にて行われました。三ッ林内閣府副大臣は、UNMISSの円滑な活動のために真摯に職務に取り組んだ両名に対し、感謝とねぎらいの言葉を述べ、また、この経験を活かして今後の更なる活躍を期待する旨述べました。
(左から大西防衛大臣政務官、山之内3等陸佐、三ッ林内閣府副大臣、中林1等陸尉、國場外務大臣政務官)

国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)第12次司令部要員(兵站幕僚、航空運用幕僚)出発式

2020年12月21日(月)、三ッ林裕巳内閣府副大臣、宇都隆史外務副大臣及び松川るい防衛大臣政務官の出席の下、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に国際平和協力隊第12次司令部要員として1年間派遣される2名(中村美雄3等陸佐(兵站幕僚)、金塚友成3等陸佐(航空運用幕僚))の出発式が内閣府にて行われました。三ッ林内閣府副大臣は、我が国を代表して国際平和協力に貢献する両名に対し、激励の言葉を述べました。
(左から宇都外務副大臣、中村3等陸佐、三ッ林内閣府副大臣、金塚3等陸佐、松川防衛大臣政務官)

国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)第11次司令部要員(情報幕僚、施設幕僚)による加藤官房長官への帰国挨拶

2020年10月13日、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として1年と約2ヶ月の間派遣された2名の隊員(髙橋忍(たかはししのぶ)3等陸佐(情報幕僚)、佐藤応百(さとうかずと)3等陸佐(施設幕僚))が加藤官房長官に帰国挨拶を行いました。加藤官房長官は、「司令部要員としてUNMISSの活動を立派に支えてこられ、我が国の国益増進と存在感を立派に示され戻られたことを大変嬉しく誇りに思う」と国際平和協力に貢献した両名に対し、感謝と労いの言葉を述べました。
(左から髙橋3等陸佐、加藤官房長官、佐藤3等陸佐)詳細はこちら

国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)第11次司令部要員(情報幕僚、施設幕僚)帰国式

2020年10月13日(火)、三ッ林裕巳内閣府副大臣、宇都隆史外務副大臣及び大西宏幸防衛大臣政務官の出席の下、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として派遣された2名(髙橋 忍3等陸佐(情報幕僚)、佐藤応百3等陸佐(施設幕僚))の帰国式が、内閣府にて行われました。三ッ林内閣府副大臣は、UNMISSの円滑な活動のために真摯に職務に取り組んだ両名に対し、感謝とねぎらいの言葉を述べ、また、この経験を活かして今後の更なる活躍を期待する旨述べました。
(左から宇都外務副大臣、髙橋3等陸佐、三ッ林内閣府副大臣、佐藤3等陸佐、大西防衛大臣政務官)

過去のトピックス