国際平和協力法30周年記念シンポジウム「国際平和協力を考える」

赤池副大臣による開会挨拶1

赤池副大臣による開会挨拶2

 令和4年6月1日(水)、赤池内閣府副大臣は、国際平和協力法30周年記念シンポジウムにおいて、開会挨拶を行いました。赤池副大臣は、国内外の関係者への謝意を述べ、隊員の活動に対する理解と支援を求めたほか、日本の30年にわたる貢献に対して国連から謝意および期待の表明があったことを紹介しつつ、内閣府としても、今後とも国益に資する有意義な活動ができるよう努める旨述べました。

詳細につきましては、「国際平和協力本部事務局」のページを御参照ください。