ウクライナ被災民救援国際平和協力活動出国行事

挨拶を行う赤池副大臣

輸送機を見送る

輸送機に手を振って見送る

 令和4年5月1日(日)、赤池副大臣は、鬼木防衛副大臣及び上杉外務大臣政務官とともに、航空自衛隊入間基地で行われたウクライナ被災民救援国際平和協力活動出国行事に参加しました。
 赤池副大臣は、ウクライナ被災民救援のために、国連難民高等弁務官事務所の人道救援物資を輸送する任務に当たる岡安弾3等空佐(隊長)以下隊員に対し、激励と無事の任務の完遂を祈念する旨述べ、出発するC-2輸送機を見送りました。

 詳細につきましては、「国際平和協力本部事務局」のページを御参照ください。