国家戦略特別区域諮問会議(第53回)

会議に出席する野田大臣

会議の様子

 令和4年3月10日(木)、野田内閣府特命担当大臣は、国家戦略特別区域諮問会議(第53回)に出席しました。
 特区諮問会議では、区域計画の認定、国家戦略特別区域基本方針の一部変更、スーパーシティ型国家戦略特別区域及び革新的事業連携型国家戦略特別区域の指定、および追加の規制改革事項等について、議論が行われました。
 岸田総理からは、「本日、スーパーシティとして、大阪府・大阪市とつくば市の指定が決定され、また、デジタル田園健康特区として、吉備中央町・茅野市・加賀市の指定が決定された。スーパーシティ、デジタル田園健康特区ともに、岸田内閣が進めるデジタル田園都市国家構想を先導することが期待されるものである。引き続き、規制改革の実現を中心に、しっかりと取組を進めていただきたい。」との指示が出されました。
 
※国家戦略特別区域諮問会議(第53回)については 地方創生ホームページ別ウィンドウで開きますを御参照ください。