「こども応援団マイカ」フードパントリーの視察及び意見交換

フードパントリーの様子を視察する赤池副大臣

フードパントリー主催者等との意見交換会(1)

フードパントリー主催者等との意見交換会(2)

赤池副大臣及びフードパントリー主催者等の記念撮影

 令和4年2月27日(日)、赤池内閣府副大臣は、「こども応援団マイカ」主催のフードパントリー(埼玉県草加市)の視察及び関係者との意見交換を行いました。
 はじめに、フードパントリーの様子を視察し、その後、「こども応援団マイカ」代表の浜薗浩美氏、埼玉フードパントリーネットワーク代表の草場澄江氏、越谷市内でフードパントリーを運営する武藤晴彦氏等と意見交換を行い、団体の活動の工夫や悩みについてお話を伺いました。
 赤池副大臣は懇談の中で、フードパントリー活動をされていることについて敬意を表すとともに、懇談において伺った支援体制の連携強化等の課題について、今後さらに取り組んでいきたい旨を、発言しました。