地方創生☆政策アイデアコンテスト2018最終審査会結果

挨拶する片山大臣

表彰式の様子(1)

表彰式の様子(2)

ファイナリストや協賛企業者との記念撮影

 平成30年12月15日、片山内閣府特命担当大臣(地方創生)が地域経済分析システム(RESAS:リーサス)を活用して地域を分析し、地域を元気にするような政策アイデアを募集する「地方創生☆政策アイデアコンテスト2018」最終審査会&表彰式に出席しました。
 表彰式では、片山大臣から地方創生担当大臣賞の受賞者に、表彰状と副賞を授与しました。

◆地方創生担当大臣賞
〈高校生・中学生以下の部〉
「ハロウィンかぼちゃで交流振興・生産振興~角島大橋ハロかぼランタンライトアップ大作戦~」
所属/チーム名等:山口県立豊北・下関北高等学校 (清水麻衣子 川瀬徳子)
分析対象地域:山口県 下関市

〈大学生以上一般の部〉
「花で彩る吉野川市の未来~Edibleflower Ecosystem Challenge~」
所属/チーム名等:吉野川市役所&財務省徳島財務事務所 若手プロジェクトチーム
(松原洋/酒巻景介/長谷洋輔/元木真弥/寺西康博/木村亮介/元木里渚/池澤貴之/竹治翼/宮前亜依里)
分析対象地域:徳島県 吉野川市

※受賞者氏名は、敬称を省略させていただいております。
※「地方創生☆政策アイデアコンテスト2018」最終審査会&表彰式の結果は、下記URLを御参照ください。
https://contest.resas-portal.go.jp/2018/final.html別ウィンドウで開きます(地方創生推進室ホームページ)