桜を見る会における広報啓発活動

子供の未来応援国民運動の一環として募金する松山大臣

子供の未来応援国民運動の広報啓発活動に参加する
安倍首相夫妻と松山大臣

子供の未来応援国民運動の広報啓発活動に参加する
林文部科学大臣、松山大臣、加藤厚生労働大臣

 松山内閣府特命担当大臣は、平成30年4月21日、新宿御苑において、「桜を見る会」における子供の未来応援国民運動の広報啓発活動に参加しました。
 子供の未来応援国民運動は、子供の貧困問題に対する国民の理解と協力の下に、支援団体、企業、地域住民などができることから子供たちの支援に参加し、支援の輪を広げていく官公民の連携・協働プロジェクトです。国民運動の一環として設けられた子供の未来応援基金を通じ、草の根で活動するNPO等に対する支援が行われています。
 松山大臣も自ら子供の未来応援基金への募金を行いました。