特定商取引法及び消費者契約法に関する消費者委員会答申書の手交

 平成28年1月7日(木)、河野大臣は、特定商取引法及び消費者契約法に関する消費者委員会の答申書を、河上委員長から受け取りました。
 河野大臣からは、答申が取りまとめられたことについての感謝の言葉とともに、答申の内容を踏まえて法改正等に向けた必要な取組を行っていく旨が述べられました。また、消費者契約法に関しては、残された検討課題について、消費者委員会において引き続いての検討を期待する旨を発言されました。

 ※消費者委員会については消費者委員会ホームページを御参照ください。