第73回総合科学技術・イノベーション会議

写真1
第73回総合科学技術・イノベーション会議の様子

 高市内閣府特命担当大臣(科学技術政策)は、令和6年6月3日(月)に開催した第73回総合科学技術・イノベーション会議に出席しました。
 高市大臣は、会議の議事進行を務めるとともに、「統合イノベーション戦略2024の策定について」の議題において、同戦略の方向性として、国際社会との連携強化、テクノロジーの社会実装の加速を掲げ、具体的な3つの強化方策として、「重要技術に関する統合的な戦略」「グローバルな視点での連携強化」「AI分野の競争力強化と安全・安心の確保」の推進を示しました。
 審議の結果、「統合イノベーション戦略 2024」は原案のとおり本会議の答申とされ、また、「国際卓越研究大学の研究及び研究成果の活用のための体制の強化の推進に関する基本的な方針」の改訂、「ムーンショット型研究開発制度の目標4及び5に対する進捗状況等の評価」についても、原案のとおり決定しました。
 結びに、岸田総理から、「「統合イノベーション戦略2024」を速やかに閣議決定の上、高市大臣を中心に、関係大臣が連携し、スピード感を持って政策を実行してください。」との指示がありました。

※詳細は第73回総合科学技術・イノベーション会議を御参照ください。