第12回魅力ある新国立公文書館の展示・運営の在り方に関する検討会への出席

写真1
会議の様子1
写真2
会議の様子2
写真3
手交を受ける自見大臣

令和6年2月15日(木)、自見はなこ内閣府特命担当大臣、工藤彰三内閣府副大臣及び古賀友一郎内閣府大臣政務官は、第12回魅力ある新国立公文書館の展示・運営の在り方に関する検討会に出席し、検討会で取りまとめられた「新国立公文書館展示基本構想」を田中隆之座長から受け取りました。