令和2年度「障害者週間」関係表彰式への出席

主催者挨拶を行う坂本大臣

表彰状授与を行う坂本大臣

最優秀賞受賞者との記念撮影

 坂本内閣府特命担当大臣は、令和2年12月9日(水)、中央合同庁舎8号館講堂において開催された令和2年度「障害者週間」関係表彰式に出席しました。
 この表彰式は、障害者基本法に基づく「障害者週間」の取組の一環として内閣府と都道府県・指定都市との共催により実施するものであり、全国から募集した障害又は障害のある人をテーマとする「作文」及び「ポスター」の中から、最優秀賞作品として入賞した「作文」4作品、「ポスター」2作品が表彰されました。
 坂本内閣府特命担当大臣は、表彰状授与に先立ち、「この度、皆さんから素晴らしい作品をご応募いただきました。作文は、ご友人や尊敬する方との交流、障害のある方の勇気や前向きな姿勢が活き活きと書かれており、大変感動いたしました。ポスターは、障害のある・なしにかかわらず共に分かり合い、喜び合えることの素晴らしさが強く伝わってきます。是非、これからも、その気持ちを大切にしていただきたいと思います。」と述べました。