国家戦略特別区域諮問会議(第48回)、規制改革推進会議 議長・座長会合(第2回)

会議に出席する坂本大臣

会議の様子

 令和2年12月21日(月)、坂本内閣府特命担当大臣は、国家戦略特別区域諮問会議(第48回)・規制改革推進会議 議長・座長会合(第2回)に出席しました。
 特区諮問会議では、区域計画の認定、スーパーシティの選定に係る専門調査会及び専門委員の設置、追加の規制改革事項等について、議論が行われました。
 また、規制改革推進会議からは、当面の規制改革の実施事項及び規制改革・行政改革担当大臣直轄チームの取組について報告がありました。
 菅総理からは、「本日は、特区諮問会議と規制改革会議を初めて合同で開催した。行政の縦割りを打破し、規制改革を全力で進めることは、菅内閣の最重要課題である。本日の議論も踏まえ、両会議の連携を強化し、特区の特例措置の全国展開も含め、一層効果的・効率的に規制改革を推進するべく、坂本大臣、河野大臣を中心に、政府一体となって取り組んでいただきたい」との指示が出されました。
 ※国家戦略特別区域諮問会議(第48回)については首相官邸ホームページ別ウィンドウで開きますを御参照ください。