事前防災・複合災害ワーキンググループ(第4回)

会議(全景)

赤澤副大臣

 令和3年5月18日(火)、内閣官房国土強靱化推進室は「事前防災・複合災害ワーキンググループ」の第4回会議を開催しました。
 赤澤副大臣は、会議の場において「我が国では「防災・減災、国土強靱化新時代」を迎えたと謳ってよい環境。このWGについては、新たな脆弱性評価を実施するとともに、災害対策基本法改正によりおそれ本部の設置や広域避難の円滑な実施が可能となり、「事前防災新時代」を迎えたと言える。さらに、感染症との複合災害への新たな備えが必要となる「複合災害対応新時代」を迎えたとも言える。」旨、発言しました。その後、提言案は大筋了承され、最終的な文言の詳細は藤井座長一任となりました。
 
【本件連絡先】
内閣官房 国土強靱化推進室
TEL 03-5253-2111(代表)