防災教育・周知啓発ワーキンググループ災害ボランティアチーム(第5回)

会議(全景)

赤澤副大臣

 令和3年4月26日(月)、内閣府は、「防災教育・周知啓発ワーキンググループ災害ボランティアチーム」の第5回会議を開催しました。
 赤澤副大臣は、会議の場において、「災害関連死を防ぎ、避難生活における被災者の尊厳を確保するためには、避難生活支援の抜本的改善を図るための新しい仕組みを導入すること、避難所運営における専門スキルを持つボランティアと行政・地域の連携協働促進を図ることが必要。」「これらを政策の方向性として提言とりまとめに向けてご議論いただきたい。」旨、発言しました。