国家戦略特別区域諮問会議(第45回)

司会を務める北村大臣

会議の様子

 令和2年6月10日(水)、北村内閣府特命担当大臣は、国家戦略特別区域諮問会議(第45回)に出席しました。
 会議では、全国初活用となる福岡市・仙台市の2事業を含む4区域・6事業の区域計画の認定、指定区域の令和元年度における評価、「新たな生活様式」に対応した追加の規制改革事項等、「スーパーシティ」構想に係る政省令などについて議論が行われました。
 安倍総理からは、「世界に誇る『スーパーシティ』の実現に向けて、関係省庁は力を合わせてしっかりと取り組んでもらいたい」、また、「『新たな生活様式』を普及させていくに当たり、新たな技術の積極的導入に向けた規制改革もしっかりと進めていかねばならない。北村大臣をはじめ関係大臣、関係省庁は一体となって、全力で取り組んでもらいたい」との指示が出されました。

※国家戦略特別区域諮問会議(第45回)については 首相官邸ホームページ別ウィンドウで開きますを御参照ください。