国家戦略特別区域諮問会議(第44回)

国家戦略特別区域諮問会議(第44回)に出席する北村大臣

会議の様子

 令和2年5月19日(火)、北村内閣府特命担当大臣は、国家戦略特別区域諮問会議(第44回)に出席しました。
 会議では、新型コロナウイルス感染症が拡大する中で、オンライン診療等に係る時限的・特例的措置について、緊急事態宣言解除後も効力を有することを確認するとともに、「新しい生活様式」の定着を図る中で明らかになった具体的ニーズや課題を踏まえ、所要の措置を講じることなど、追加の規制事項について、議論が行われました。
 安倍総理からは、「ピンチをチャンスに変える思い切った改革が必要だ。社会のあらゆる分野で、遠隔対応を一気に進めたい。このために必要な規制・制度の改革を、国家戦略特別区域諮問会議、規制改革推進会議などの総力を結集して、一層加速していく。北村大臣をはじめ関係大臣、関係省庁は一体となって、全力で取り組んでもらいたい。」との指示が出されました。
 
※国家戦略特別区域諮問会議(第44回)については 首相官邸ホームページ別ウィンドウで開きますを御参照ください。