国と地方の協議の場(令和元年度臨時会合)

会議の様子

 令和2年3月10日(火)、北村内閣府特命担当大臣は、「国と地方の協議の場(令和元年度臨時会合)」に出席しました。
 地方側からは、新型コロナウイルス感染症対策に関して、必要な医療資機材等の確保や充実した検査体制の確立、学校の臨時休業に伴って生じる課題への対応や事業者の減収に対する支援、新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正に係る国民への丁寧な情報発信等を求める発言がありました。
 国側からは、安倍内閣総理大臣から、地方の対応に謝意を示しつつ、各大臣から今後の政府の取組に関する発言がありました。
※国と地方の協議の場については、内閣官房ホームページ別ウィンドウで開きますを御参照ください。