戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)自動運転「SIP-adus workshop2019」

挨拶をする竹本大臣

登壇者と記念撮影をする竹本大臣

自動運転車の前で記念撮影する竹本大臣

 令和元年11月12日、竹本内閣府特命担当大臣(科学技術政策)は、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)自動運転(システムとサービスの拡張)に関する国際ワークショップ「SIP-adus Workshop2019」に出席しました。竹本大臣は、世界の第一線で活躍される自動運転の専門家の本ワークショップへの参加を歓迎し、我が国としてSociety5.0の実現に向けた社会における移動革命をもたらす取組を進めていくとともに、自動運転の社会実装に向けて研究開発、国際標準化等に関する国際的な協調や連携を呼びかけました。
 また、国際ワークショップへの出席後、東京臨海部における実証実験で使用している自動運転車両に試乗いたしました。