第45回総合科学技術・イノベーション会議

第45回総合科学技術・イノベーション会議の様子

発言をする安倍総理大臣

 令和元年6月19日、平井科学技術政策担当大臣は、第45回総合科学技術・イノベーション会議に出席しました。会議では、平井大臣から「統合イノベーション戦略2019」の策定、ヒト受精胚へのゲノム編集技術の利用等に関する報告がありました。
 安倍総理大臣から、創業について、スタートアップの育成に繋がる、いわば「好循環」を作り上げるため、具体的、かつ、きめ細やかな政策を講じること、量子技術、AI技術などの最先端技術について、国内外からトップレベルの人材や投資を結集できる「場」を作り上げること、これまでの発想にとらわれない大胆な政策を一丸となって迅速かつ確実に実行に移すことについて、指示がありました。