第5回統合イノベーション戦略推進会議

発言をする菅内閣官房長官

第5回統合イノベーション推進会議の様子

 令和元年6月11日、総理大臣官邸において、第5回統合イノベーション推進会議を開催しました。会議では、平井大臣より、スマートシティの実現に向けたSociety 5.0の社会実装の強化をはじめ、総合的・抜本的な研究力の強化、国際連携の抜本的強化、AI、バイオ創業など個別分野の取組の強化など、「統合イノベーション戦略2019」の素案について説明がありました。会議の中で、菅官房長官から、「AI戦略」、「バイオ戦略」については、関係大臣と協力して着実に実行すること、創業については、「スタートアップ・エコシステム拠点形成戦略」について政府一丸となって取組むこと、「量子技術イノベーション」、「安全・安心分野」、「革新的環境イノベーション戦略」については、年末まで精力的に検討し、成果を取りまとめることなど、指示がありました。