第43回総合科学技術・イノベーション会議

発言をする安倍総理大臣

第43回総合科学技術・イノベーション会議の様子

 平成31年4月18日、総理大臣官邸において、第43回総合科学技術・イノベーション会議を開催しました。会議では、今後策定するAI戦略の中でも最も重要な柱である、AI時代の教育改革について議論を行いました。
 AI時代の教育改革について、未来を担う子供たちの誰もが、デジタル時代の「読み・書き・そろばん」であるAIのリテラシーを身に付けられる環境を提供することが重要であり、ワールドクラスのAIトップ人材の育成から、基礎的なAIリテラシー教育まで、しっかりとした数値目標を掲げ、この教育改革を柱としたAI戦略を早急に策定することなどについて、安倍総理より指示がありました。
 また、次期科学技術基本計画の策定に向けた議論を開始し、総合科学技術・イノベーション会議に対して、安倍総理から諮問がなされたことを受け、新たに基本計画専門調査会を設置し、調査・検討を行うようにと、安倍総理から指示がありました。