第18回宇宙開発戦略本部会合

第18回宇宙開発戦略本部会合の様子1

第18回宇宙開発戦略本部会合の様子2

 平井内閣府特命担当大臣(宇宙政策)は、平成30年12月11日(火)に開催した第18回宇宙開発戦略本部会合に出席しました。
 平井大臣からは、宇宙基本計画の工程表の改訂に関して、宇宙安全保障の一層の強化、準天頂衛星や政府衛星データの利用拡大による宇宙産業の更なる拡大、米国が構想する月近傍の有人拠点「 Gateway 」への参画に係る国際調整の推進等を進めていくことを述べました。
 安倍総理からは、今回改訂した新たな「宇宙基本計画工程表」の着実な実施に向けて、平井大臣を中心に関係閣僚はしっかりと連携して取り組むよう指示がありました。