島根県視察

西ノ島町にて、「コミュニティ図書館 いかあ屋」を視察する舞立政務官

知夫村役場にて、意見交換を行う舞立政務官

海士町 隠岐國学習センターにて、意見交換を行う舞立政務官

隠岐の島町にて、木質バイオマス利用推進センターを視察する舞立政務官

隠岐の島町にて、隠岐自然館を視察する舞立政務官

 平成31年3月9日(土)~10日(日)、舞立内閣府大臣政務官は、島根県(西ノ島町、知夫村、海士町、隠岐の島町)を訪問し、熱意と創意工夫によって地方創生に取り組んでいる現場を視察しました。
 西ノ島町では、地方創生拠点整備交付金を活用し、カフェやキッチンスペースが併設された「コミュニティ図書館 いかあ屋」を、知夫村では「知夫里島はぐくみ寮」を、海士町では「隠岐國学習センター」等を視察し、地域資源・地域人材の活用、地方創生推進交付金等を活用した三島連携の「島留学」制度の導入で、新たな人の流れを創出する取組等について説明を受けました。
 隠岐の島町では、エネルギーの地産地消及び自給率の向上を図る事例として「木質バイオマス利用推進センター」を、「隠岐自然館」にて隠岐世界ジオパークの取組等を視察しました。
 また、4町村全てにおいて、自治体関係者や事業者等と、各自治体における地方創生の取組について、意見交換を行いました。