令和元年度幹部候補育成課程中央研修

大臣訓示の様子(1)

大臣訓示の様子(2)

 令和元年9月3日(火)、宮腰国家公務員制度担当大臣は、「幹部候補育成課程中央研修」に出席し、研修員への訓示を行いました。
 係長級の約600人の研修員に対し、「絶えず自らの働き方を見直し、国家公務員の「働き方改革」を率先して実践していただきたい」ことや、「「素人は戦略を語り、玄人はロジを語る」という言葉があるように、現場感覚に根ざした、細部まで気を配った、きめ細かな仕事をしていただきたい」旨を述べました。

 ※幹部候補育成課程中央研修は、各府省等が選定した課長補佐級以下の職員に対し、管理職員に求められる政策の企画立案及び業務の管理に係る能力の育成を目的として、政府全体を通ずるものとして、内閣官房内閣人事局が実施する研修です。

 本件連絡先
 内閣官房 内閣人事局
 TEL 03-6257-3753(直通)