第51回規制改革会議

河野大臣の挨拶

 平成27年10月26日、河野内閣府特命担当大臣(規制改革)が第51回規制改革会議に出席しました。
 河野大臣は、「アベノミクスの中でも働き方改革というのは非常に大きな意味を持つもの。場所や時間や働き方にいろいろな選択肢をもたらしていくことは、これからの日本の社会において本当に大事なことだと思っているので、どうぞ忌憚のない御議論をいただいて、政府の方でも一丸となってその実現のために頑張ってまいりたい。」旨発言しました。
 今回の会議では、多様な働き方改革について、意見交換を行いました。

 ※第51回規制改革会議については、ホームページを御参照ください。