地方創生フェスinヒカリエ

石破大臣のトークセッションの様子

パネルディスカッションの様子

 平成28年2月27日(土)渋谷にて、主に首都圏在住者を対象に、地方創生について考えるきっかけづくりを目的として、「地方創生フェスinヒカリエ」が開催され、石破茂地方創生担当大臣が出席しました。
 石破大臣は、漫画「地方は活性化する否か」の著者である、こばやしたけし氏とトークセッションを行い、地方創生は、国や地方自治体だけが行うものではなく、様々な形で地域間・官民が連携し、地域住民も参加しながら進めることが重要、といった考えを伝えました。