国・行政のあり方に関する懇談会(第7回)

懇談会の様子

 平成26年3月25日(火)、稲田行政改革担当大臣は、国・行政のあり方に関する懇談会(第7回)に出席しました。今回は、「社会課題をどのように解決するべきか」をテーマにして、新しい行政の革新の方向性を探る議論をするべく、「社会起業家など民による社会課題の解決はどのように広がっていくのか?」、「行政と企業・NPO・社会起業家などとのパートナーシップによる可能性」などについて、自由な意見交換が行われました。

 ※国・行政のあり方に関する懇談会については内閣官房ホームページ(国・行政のあり方に関する懇談会 http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kataro_miraiJPN/別ウィンドウで開きます)を御参照ください。

内閣官房 行政改革推進本部事務局
電話 03-3581-1298(直通)