平成25年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰式・懇親会

表彰式の様子

受賞者との記念写真

懇親会での挨拶の様子

 平成25年12月9日、首相官邸においてバリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰式・懇親会を行いました。
 安倍内閣総理大臣からの総理表彰に引き続き、森大臣から内閣府特命担当大臣表彰が受賞者一人一人に授与されました。表彰式後の懇親会では、森大臣は、冒頭の挨拶において、「年齢や障害の有無等にかかわりなく安全に安心して暮らせる「共生社会」を実現するためには、政府の取組に加え、人々の日々の生活の中で、ハード・ソフトの両面で、バリアフリー化や、全ての人にとって使いやすいユニバーサルデザイン化が進むことが重要です」と述べました。