女性に対する暴力に関する大学生との懇談会について

懇談会の様子

懇談会参加学生との記念撮影

 平成25年度女性に対する暴力をなくす運動期間(11月12日から25日)に向けた取組として、11月8日、大臣室において、女性に対する暴力をテーマに、森内閣府特命担当大臣(男女共同参画)と大学生3名との懇談会を行いました。
 懇談会は、内閣府の調査データを確認しながら進行され、大学生からは、女性に対する暴力についての認識や、広報啓発のアイデアについて、意見が出されました。
 また、森大臣からは、女性に対する暴力をなくす運動の一環であるパープル・ライトアップ及びポスターについて説明するとともに、懇談会の最後に運動のシンボルマークである、パープルリボンバッジを大学生に手渡ししました。

 女性に対する暴力をなくす運動の詳細はこちら⇒http://www.gender.go.jp/policy/no_violence/no_violence_act/index.html