第8回食育推進全国大会

開会式の様子

大臣による主催者挨拶

食育推進ボランティア表彰の表彰状授与を行う森大臣

受賞者及び選考委員長との記念撮影

 平成25年6月22日、23日の両日、広島県において、内閣府、広島県及び第8回食育推進全国大会広島県実行委員会の共催により、第8回食育推進全国大会を開催しました。
 22日に行われた同大会の開会式に、森内閣府特命担当大臣が出席し、「一昨年の原発事故に伴う風評被害などもあり、私たちが、「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得していくために、科学的な観点からの情報発信は重要かつ欠かせないものとなっています。多くの方々にこの大会を「食育」について今一度考える機会としていただくとともに、様々な関係者がつながり食育の取組をさらに広げていく機会としていただきたい。」と主催者挨拶を述べました。また、開会式の中で、大臣より、食育推進ボランティア表彰の表彰状授与が行われました。