森大臣と30代未婚女性たちとの座談会

「女子会」開始

意見交換が熱くなってきました。

熱く議論

座談会は終了ですが、明日もがんばりましょう。

 森内閣府特命担当大臣(少子化対策担当)は、少子化危機突破タスクフォースで検討中の結婚・妊娠・出産・育児における課題の解消などについて、これらのテーマに直接関係する女性たちからの生の声を聞くため、20代の方との座談会に続き、30代の方との座談会を開催しました。
 出席者の方々は、マスコミ、国際交流、保育士、事務、会社経営など幅広い分野の方で、これまで会社などで中心的に仕事に取り組み、積み重ねられた経験に裏打ちされた様々なご意見を述べていただきました。また、男性や社会などが短期的・長期的にこれから目指して欲しい具体的方向性なども提案いただきました。
 森大臣は、意見交換を重ねながら、いただいた意見をタスクフォースでの取りまとめに生かしていくことを述べるとともに、出席の皆様を応援しました。