第5回 若者・女性活躍推進フォーラム

フォーラムの様子(1)

フォーラムの様子(2)

フォーラムの様子(3)

 平成25年4月20日、第5回若者・女性活躍推進フォーラムを開催しました。第5回フォーラムは、地方の声もしっかりとお聞きするため、群馬県で行われました。
 今回は、女性の活躍促進の取組を行う地元中小企業等への支援、ワーク・ライフ・バランスの推進など男女が共に仕事と子育てや生活を両立できる環境整備の促進、女性の活躍促進を通じた地域経済活性化、女性農業従事者の支援等について、有識者の方々から御意見をお伺いし、党関係者を含め、活発な意見交換を行いました。また、一般の参加者からも御意見をお伺いしました。
 最後に、森内閣府特命担当大臣(少子化対策、男女共同参画)兼女性活力・子育て支援担当大臣から、「日本の場合、女性には、ガラスの天井どころか四方に壁がある。それを一つ一つ取り除いていきたい。育休については、望めば3年取得でき、希望する時期に職場に復帰できるようにしたい。専業主婦の支援もしっかりとやりたい。子どもを抱っこし放題した後に、仕事をしたいとなれば見つかるように、政府と経済界でタッグを組みたい。全世代で子育てを応援し、働く女性を応援し、一緒に経済成長、日本再生をしていきたいと思います。」との発言がありました。