福島市子どもの夢を育む施設「こむこむ」及び郡山市元気な遊びのひろば「ペップ キッズ こおりやま」を視察

早朝から利用の高校生と懇談する森大臣(こむこむ)

一番人気の参加体験型の施設を視察する森大臣(こむこむ)

元気に遊ぶ子供と触れ合う森大臣(ペップ キッズ こおりやま)

郡山市長からの要望を受ける森大臣(ペップ キッズ こおりやま)

 森内閣府特命担当大臣は、就任後初めての視察として、子どもの屋内遊戯施設の福島市子どもの夢を育む施設「こむこむ」及び郡山市元気な遊びのひろば「ペップ キッズ こおりやま」を訪問されました。
 原発事故の影響から屋内遊戯施設の重要性は高まっており、子どもたちと触れ合うとともに、原郡山市長からの要望を受けました。
 森大臣は、「子どもたちが心身ともに発育できるように、屋内遊戯施設の整備などについて積極的に取り組んでいきたい。」などと述べました。