令和6年 地方分権改革に関する提案募集の結果及び関係府省への検討要請について

提案募集の結果

内閣府地方分権改革推進室では、令和6年1月25日から令和6年5月10日までの間、地方分権改革に関する提案を募集し、

地方から293件の提案がありました。
  このうち、重点募集テーマ「デジタル化」に関する提案は107件ありました。

令和6年の提案募集方式における地方からの提案(全体版)

  • 内閣府と関係府省との間で調整を行う提案
  • 関係府省における予算編成過程での検討を求める提案

関係府省への検討要請

以上の地方からの提案のうち、「内閣府と関係府省との間で調整を行う提案」及び「関係府省における予算編成過程での検討を求める提案」について、当室から関係府省に検討要請を行いました。

以下では、当室から検討要請を行った府省ごとの提案の個票を掲載しています。

今後の各府省からの回答については、速やかに内閣府地方分権改革推進室のホームページ(令和6年の提案募集について)に掲載し、提案団体から、各府省の回答に対する意見を提出していただくことを予定しています。