内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  活動・白書等  >  審議会・懇談会等  >  消費者委員会  >  会議一覧  >  官民連携による見守りシンポジウム

官民連携による見守りシンポジウム~ 高齢者の消費者被害防止に向けて ~の開催について

日時

2016年3月13日(日)13:30~

場所

中央合同庁舎第8号館1階講堂 (東京都千代田区永田町1-6-1)

議題

官民連携による見守りシンポジウム~ 高齢者の消費者被害防止に向けて ~

開会挨拶

河上 正二 内閣府消費者委員会 委員長

第1部パネルディスカッション

-官民連携による高齢者の見守り-

コーディネーター
東  珠実     椙山女学園大学現代マネジメント学部 教授
パネリスト
小川  晃子  岩手県立大学社会福祉学部 教授
金尾  浩志  富山県警察本部生活安全部生活安全企画課 課長補佐
村上  文洋  一般社団法人オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構事務局、株式会社三菱総合研究所主席研究員
齊藤  秀樹  公益財団法人全国老人クラブ連合会 常務理事
杉浦  裕樹  NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ 代表理事

第2部ワークショップ

-地域における高齢者の消費者被害防止に向けて-

ファシリテーター
宮島  真希子 NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ理事

詳細は傍聴申込書(PDF形式:379KB)別ウインドウで開きますをご覧ください。

※本シンポジウムのプログラムはやむをえない事情により変更される可能性がありますので、予めご了承願います。

傍聴の申し込みについて

申込受付フォームでのお申し込み

※受け付けは終了いたしました。

FAXでのお申し込み

※受け付けは終了いたしました。

その他

定員(70名程度)に達し次第、締め切りとし、参加不可の場合のみご連絡差し上げます。

※開始5分前までに受付へお越しください。会場の都合上、開始後の入退場はご遠慮ください。
※お車でのご来場はご遠慮ください。

内閣府庁舎(総理大臣官邸側の門)からお入りください。他の入り口から入ることはできません。
なお、内閣府庁舎と会場の8号館は内部でつながっており、会場へは係の者が誘導致します。

問い合わせ

問い合わせ先:内閣府 消費者委員会事務局  長江・野上
電 話:03-3581-9454 FAX:03-3581-9457
    ※電話による受け付けは行っておりませんので御了承ください。

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan消費者委員会事務局
〒100-8970 東京都千代田区霞が関3-1-1 中央合同庁舎4号館8階
電話番号(直通):03-3581-9176