地方分権改革 地方分権改革とは、住民に身近な行政は、できる限り地方公共団体が担い、その自主性を発揮するとともに、地域住民が地方行政に参画し、協働していくことを目指す改革です。

地方分権改革推進本部

地方分権改革推進本部は、地方分権改革に関する施策の総合的な策定及び実施を進めるため、平成25年3月8日に閣議決定に基づき内閣に設置されました。


写真:令和2年12月18日 地方分権改革推進本部

開催状況

※本部会合の資料は、こちらです。

本部決定等

名簿

設置根拠