内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  被災者生活支援チーム  >  被災者の孤立死防止対策

被災者の孤立死防止対策

応急仮設住宅への入居の進展により避難所生活が解消されつつありますが、一方で、阪神・淡路大震災で大きな問題になったように、いわゆる孤立死(孤独死)の増加が懸念されます。
このため、地域の繋がりを維持する高齢者等の見守り活動などについて、市町村長など行政関係者、福祉関係者、NPO関係者等による有識者会議を以下により開催し、「被災地へのメッセージ」とともに、「被災者の孤立死を防止するための資料集」(各地域での実践に資する関係資料)をとりまとめ、被災地に提供しています。

  1. 被災者の孤立死を防止するための有識者会議
  2. 孤立死をなくすための被災地へのメッセージ
  3. 被災者の孤立死を防止するための資料集
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)