内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  野口英世アフリカ賞  >  「第10回 心の手紙コンテスト 母から子への手紙」が開催されています

「第10回 心の手紙コンテスト 母から子への手紙」が開催されています野口英世関連イベント 主催:猪苗代町絆づくり実行委員会

2011年9月14日
野口英世アフリカ賞担当室

野口英世博士に関するイベントのご案内です。
猪苗代町絆づくり実行委員会主催、「第10回 心の手紙コンテスト 母から子への手紙」が開催されています。

野口英世博士の母である、野口シカが野口博士へ書いた手紙をご存知ですか?

文字の読み書きが出来なかった母シカは、アメリカにいる息子に会いたい一心で読み書きを学び、1通の手紙を書きます。その文面はぎこちないながらも、母の深い愛情にあふれ、長い時を経た現在も私たちの心を温かくし、感動させます。
母シカも野口博士と同様に努力の人です。貧しい生活の中、子育てをしながら農業のかたわらで副業として産婆を営み、産婆が国家資格の免許制となった際も猛勉強の末合格し、多くの赤ちゃんの誕生に携わりました。

このコンテストの応募資格は「お母さん」です。お子さんに対して普段は言いづらい事を、1通の手紙へ込めてみてはいかがでしょうか?詳細は福島県・猪苗代町にある野口英世記念館のホームページに掲載されていますので、そちらをご覧ください。

コンテストの詳細に関するリンク: 野口英世記念館ホームページ別ウインドウで開きます

コンテストに関するお問い合わせ:猪苗代町体験交流館内・猪苗代町絆づくり委員会別ウインドウで開きます

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)