野口英世アフリカ賞推薦要項2012年3月28日

賞の目的及び概要

感染症の蔓延は人類共通の脅威であります。アフリカはこの問題に最も深刻に直面する地域の一つであるとの認識の下,日本国政府は,平成18年7月,野口英世アフリカ賞を創設しました。野口英世博士(1876~1928年)の医学の進歩への揺るぎない信念及びアフリカにおける自己犠牲を伴う研究への献身は,現在もなお我々に大きな励みと指針を与え続けるものであります。この理念と,特に問題の解決が求められている地域であるアフリカでの感染症等の疾病対策の観点に立脚し,本賞は,以下の2つの分野において顕著な功績を挙げた方を顕彰し,もってアフリカに住む人々,ひいては人類全体の保健と福祉の向上を図ることを目的としています。

医学研究分野上記の目的に合致する研究功績を挙げた個人を顕彰します。
医療活動分野上記の目的に合致する活動功績を挙げた個人又は団体を顕彰します。
授賞は5年に一度行われ,第2回授賞は平成25年6月に行われます。
(第1回授賞は平成20年に行われました。)

表彰は,表彰状,賞牌,賞金(1億円)により構成されます。
選考は,国内外の推薦を受けた方の中から,医学研究分野については独立行政法人日本学術振興会に設けられる医学研究分野推薦委員会が,また,医療活動分野については世界保健機関アフリカ地域事務局に設けられる医療活動分野推薦委員会が,それぞれの分野の受賞候補者を最大3名まで絞り込み,その中から,内閣府に設けられる野口英世アフリカ賞委員会が,最終候補者を選考します。最終的には,内閣総理大臣が,野口英世アフリカ賞委員会からの推挙に基づき,受賞者を決定します。

推薦要領

1. 対象分野
医学研究分野
  • 基礎医学に関する研究
  • 臨床医学に関する研究
  • 医学に密接に関連した科学の諸領域の研究
  • 医療活動分野
  • 現場において展開される疾病対策および公衆衛生の改善に係る医療/公衆衛生活動

2. 候補資格

医学研究分野

  • 国籍・年齢・性別は問いません。
  • 生存者に限ります。
  • 原則として1研究テーマにつき1名とします。ただし,共同研究の場合は3名を上限とします。

医療活動分野

  • 国籍・年齢・性別は問いません。
  • 生存者に限ります。団体の場合は,現在,活動している団体に限ります。
  • 原則として1名又は1団体とします。ただし,1名以上ないし1団体以上がチー ムで活動する場合は3名又は3団体を上限とします。

3. 審査基準

医学研究分野

  • アフリカにおいて発生している感染症その他の疾病の病理学の更なる理解増進あるいは,その人間・環境生態学的側面の更なる理解促進に繋がる創造的且つ/乃至は画期的な概念の構築,あるいは(1)臨床管理,(2)生態系の管理,(3)治療の改善に資する研究であること。
  • その研究成果が現実にアフリカにおける感染症その他の疾病の抑制や治療の対策の前進に貢献している,または近い将来貢献することが予見されること。

医療活動分野

  • アフリカにおいて発生している感染症その他の疾病への対策または公衆衛生の改善を目的として行われる活動であること。
  • アフリカに住む人々,特に貧困層の保健と福祉の向上への広範且つ直接的な貢献が認められる活動であること。
  • アフリカの現場において,一定の目標と計画の下に,5年以上継続的に展開される活動であること。

4. 推薦に際し必要な情報
推薦書には以下の情報を記入・添付願います。審査は推薦書に記入された情報の質に大きく依存しますので,情報は正確,詳細,最新,完全を心がけて下さい。推薦書は,英語にて,約1,000単語以内(文献リストを除く。)で作成願います。なお自己推薦は認めません。

  • 候補者/候補団体の医学研究/医療活動に関する簡単な経歴
  • 本賞の趣旨に合致する候補者/候補団体の医学研究/医療活動の概要,及びこの医学研究/医療活動の事実認定に係る文献リスト(出版物及び論文)
  • 候補者/候補団体の医学研究/医療活動が,どのような形で,なぜ,アフリカにおける感染症その他の疾病対策に貢献があったと考えるかについての評価
  • 候補者/候補団体の医学研究/医療活動について熟知している同僚等のサポートレター(任意)

推薦書は「野口英世アフリカ賞」ホームページ及び独立行政法人日本学術振興会のホームページからもダウンロードにより印刷することができます。

5. 送付先
郵便またはメール(MS WORD 又はPDFファイル双方可)にて下記住所または電子メールアドレスまで送付願います。ファックスでの送付はご遠慮下さい。

医学研究分野
独立行政法人日本学術振興会 野口英世アフリカ賞 医学研究分野推薦委員会 事務局
〒102-8472 東京都千代田区一番町8番地

電話03-3263-1722
電子メールアドレスnh-africa@jsps.go.jp

医療活動分野
Hideyo Noguchi Africa Prize Medical Services Selection Committee
WHO Regional Office for Africa (AFRO)
Cité du Djoué, P.O.Box 06 Brazzaville, Congo
電子メールアドレスnoguchiprize@afro.who.int(4月中旬開設)

6. 推薦受付締切
平成24年7月31日(火)必着とします。
(当初の締切は7月10日でしたが31日(火)に延長しました。)

7. 問合せ先

  • 医学研究分野の推薦
    独立行政法人日本学術振興会 野口英世アフリカ賞 医学研究分野推薦委員会
    〒102-8472 東京都千代田区一番町8番地
    電話03-3263-1722
    電子メールアドレス:nh-africa@jsps.go.jp
  • 医療活動分野の推薦
    Hideyo Noguchi Africa Prize Medical Services Selection Committee
    WHO Regional Office for Africa (AFRO)
    Cité du Djoué, P.O.Box 06 Brazzaville, Congo
    電話 + (47 241) 39100 / + (242) 665 65 00
    電子メールアドレス:noguchiprize@afro.who.int(4月中旬開設)
  • 賞全体に関すること
    内閣府 大臣官房 企画調整課 野口英世アフリカ賞担当室
    電話 03-5501-1742, FAX 03-3502-6255
    お問い合わせフォーム

 


 

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)