内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  野口英世アフリカ賞  >  最新のトピックス 2007年  >  「野口英世アフリカ賞」委員会について(内閣総理大臣決定)

「野口英世アフリカ賞」委員会について(内閣総理大臣決定)

平成19年 4月 2日
内閣総理大臣決定

 (委員会の任務)

  1. 平成19年1月30日内閣総理大臣決定「野口英世アフリカ賞」実施要綱に基づき、「野口英世アフリカ賞」の医学研究及び医療活動の各分野の推薦委員会より推薦された候補者から授賞にふさわしい者を審議し、最終候補者を内閣総理大臣に報告する。
  2. その他「野口英世アフリカ賞」に関し必要と認める事項について審議する。

    (構成等)
  3. 委員会は、優れた見識を有する有識者で構成する。
  4. 委員会委員は内閣総理大臣が指名するものとし、委員長は互選で決定する。
  5. 委員長が欠けたときは、委員長があらかじめ指名した委員が、委員長の職務を代理し又はその職務を行う。
  6. 委員会は、委員現在数の半数以上の者が出席しなければその議事を開き、決議することができない。ただし、当該議事につき書面をもってあらかじめ意思を表示した者についてはこの限りではない。

    (その他)
  7. 委員会の議事内容は非公開とする。
  8. 委員会の委員は、委員会委員でなければ取得し得なかった情報を漏らしてはならない。退任後といえども同様とする。
  9. 委員会の庶務に関する事務は、内閣総理大臣官房野口英世アフリカ賞準備室において行う。
  10. 委員会の運営に関し必要な事項は、内閣府大臣官房長が別に定める。
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)