平成29年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰式への出席

平成29年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰式にて挨拶する松山大臣

平成29年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰式にて受賞者等との記念写真

受賞の対象となった製品の試乗を行う松山大臣

受賞者から説明を受ける松山大臣(1)

受賞者から説明を受ける松山大臣(2)

 松山内閣府特命担当大臣は、平成29年12月21日(木)、中央合同庁舎第8号館講堂において開催された平成29年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰式に出席しました。
 この表彰は、バリアフリー・ユニバーサルデザインの推進について顕著な功績又は功労のあった個人又は団体を顕彰するものであり、今年度は、内閣総理大臣表彰2件、内閣府特命担当大臣表彰「優良賞」3件、同「奨励賞」4件の計9件が表彰されました。
 松山大臣は、表彰状授与に先立ち、「受賞者の皆様は、障害者の方などの声に丁寧に耳を傾け、また、時には一緒になって長年にわたり取組を行い、全ての方々が、快適に過ごすことができる環境の整備に尽力してこられました。このような、皆様の顕著で、かつ、先進的な取組に、大変感銘を受け、あらゆる場面で誰もが活躍できる、いわば全員参加型の社会を目指してまいりたいと、思いを新たにしたところであります。」と述べました。
 また、表彰式後には、受賞の対象となった製品等に触れながら、受賞者からこれまでの実績や活動について説明を受けました。

※ 受賞者等については、平成29年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰式(第16回)を御参照ください。

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)