平成29年度「クールジャパン官民連携プラットフォーム」総会

「クールジャパン官民連携プラットフォーム」総会で挨拶をするあかま副大臣

交流会で挨拶、乾杯をするあかま副大臣

 平成30年3月14日、あかま副大臣は、平成29年度「クールジャパン官民連携プラットフォーム」総会に出席しました。
 あかま副大臣は、開会の挨拶において、今年度の主な活動について振り返り、来年度に向けて、「2020年とその先に向けて、プラットフォームが一体となってクールジャパン推進に向けて取組んでまいりたい。」と抱負を述べました。
 総会においては、松岡正剛氏、モーリー・ロバートソン氏、山中俊治氏、住田内閣府知的財産戦略推進事務局長による、座談会を行いました。今後のクールジャパン戦略について、効果的な発信のためのコンテクストの重要性、地方の魅力の発見、デザイン視点での最先端技術の活用等について、議論が行われました。また、この一年間のプラットフォームの取組や来年度の活動方針について発表がありました。
 交流会では、あかま副大臣及び各省の政務による挨拶があり、様々な分野でクールジャパンの推進に取り組む官民の出席者が交流を深めました。

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)