平成30年度「防災の日」総合防災訓練

徒歩参集訓練で総理大臣官邸へ向かう小此木防災担当大臣

政府本部運営訓練で発言する小此木防災担当大臣

九都県市合同防災訓練(神奈川県川崎市)を視察する安倍総理大臣と閣僚等

 9月1日「防災の日」に官邸にて、安倍内閣総理大臣、小此木防災担当大臣ほか全閣僚の参加の下、政府本部運営訓練を実施しました。まず始めに、首都直下地震の発生を想定し、全閣僚が徒歩による官邸への参集訓練を実施しました。次に、南海トラフ地震の発生を想定した第1回緊急災害対策本部会議の運営訓練を行いました。その中で、甚大な被害が想定される宮崎県の河野知事とテレビ会議を実施し、現地の被害状況の報告及び必要な支援の要請を受けるなど、連携を確認しました。
 その後、小此木防災担当大臣は、ヘリコプターにより、神奈川県川崎市で行われた九都県市合同防災訓練の会場へ移動し、警察、消防、自衛隊、医療チーム、市民等が参加した各種訓練を視察しました。

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)