小此木内閣府特命担当大臣閣議後記者会見要旨 平成30年2月20日

(平成30年2月20日(火) 8:59~9:01  於:中央合同庁舎第8号館5階共用会議室B)

1.発言要旨


 私から、「東日本大震災七周年追悼式」についてですが、本日の閣議において、お手元にお配りしている資料のとおり、「東日本大震災七周年追悼式」に際して、哀悼の意を表するため、国の行政機関における対応について定めるとともに、広く国民の皆様に御協力をお願いすることを内容とする、「東日本大震災七周年追悼式の当日における弔意表明について」が了解されました。
 具体的には、各府省においては、弔旗を掲揚するとともに、各公署、学校、会社、その他民間団体や一般家庭においても同様の措置をとるよう、協力を要望すること、国民の皆様には、追悼式の一定時刻、午後2時46分、この時間に黙祷していただくよう、御協力をお願いすること、であります。
 併せて、お配りしているとおり、総理から「国民の皆様へ」と題する談話が出されております。
 当日の式次第の概要も、お配りした資料のとおりであります。当日、午後4時半から、一般の方々の献花もお受けいたします。
 詳細については、内閣府の「追悼式準備室」にお問い合わせいただきたいと思います。
 以上です。

2.質疑応答

(問)なし。
(答)なし。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)