秋田県視察

田沢湖キャンプ場における自然体験メニューの視察を行う梶山大臣

花火伝統文化継承資料館において関係資料を視察する梶山大臣

増田伝統的建造物群保存地区におけるまちなみ保存の取組を視察する梶山大臣

 平成30年9月3日(月)、梶山内閣府特命担当大臣は、秋田県(仙北市、大仙市、横手市)を訪問し、地方創生に取り組んでいる現場を視察しました。
 仙北市では、国家戦略特区の特例を活用し事業を行っている、(株)メディカルファーム仙北、(有)田沢湖自然体験センター、(有)グランビアの取組を視察し、意見交換を行いました。
 大仙市では、花火文化発信の拠点として整備された花火伝統文化継承資料館「はなび・アム」を視察しました。
 横手市では、明治前期からのまちなみ景観等を維持・継承している増田伝統的建造物群保存地区「蔵の駅」の取組を視察し、意見交換を行いました。

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)