国立公文書館企画展「江戸の花だより」視察

企画展を視察する梶山大臣

 平成29年12月15日(金)、梶山内閣府特命担当大臣は、国立公文書館において開催中の平成29年度第3回企画展「江戸の花だより」を訪れました。
 今回の企画展では、紅葉の時期に合わせ、季節の草花が描かれた江戸時代の植物図譜(ずふ)を中心に、園芸書、江戸の名所や年中行事を記した重要文化財「庶物類纂図翼(しょぶつるいさんずよく)」などを含む資料を展示しており、江戸時代の人々の植物へのまなざしを丁寧に紹介しています。
 今回の企画展で展示されている貴重な資料を視察し、公文書の保存・展示の重要性を改めて確認しました。
 
 ※ 特別展の開催期間は11月18日(土)~12月22日(金)

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)