金井宇宙飛行士による表敬訪問

金井宇宙飛行士(右)の訪問を受ける松山大臣(中央)、山下政務官(左)

金井宇宙飛行士(左)から、国際宇宙ステーションでの研究内容や
きぼう船内ドローン「Int-Ball」に関する説明を聞く松山大臣(左から2人目)、
山下政務官(同3人目)

 平成29年10月30日、松山宇宙政策担当大臣は、本年12月から国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在予定の金井宇宙飛行士の表敬訪問を受けました。
 金井宇宙飛行士から、
・宇宙飛行士になるための訓練における体験談
・無重力下での創薬といったISSで予定されている研究内容
・ISS日本実験棟「きぼう」において、ファンによって浮遊し、静止画や動画の撮影を行うきぼう船内ドローン「Int-Ball」
についての説明を受けた後、平成30年3月に東京で開催される第2回国際宇宙探査フォーラム(ISEF2)等、今後の我が国の宇宙開発等について意見交換を行いました。

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)